全国ペット協会からのお知らせ

スピードトリミングセミナーに190人

トリミングセミナー

全国ペット協会は1月14日、21日、27日の3日間で、プロフェッショナル向けセミナーの第3弾を大阪、東京、愛知の順に開きました。テーマは「スピードトリミング&レストレーションカラー」。アジア動物専門学校の佐山百合子校長に講師をお願いしました。当会の会員や家庭動物販売士は無料で参加でき、3会場で約190人に受講いただきました。

セミナーの前半では、欧米で主流となっているアタッチメントコームを多用したスピードトリミングについて実演を交えながら解説いただきました。トリミング 時間の短縮は回転率を上げることが目的ですが、犬やトリマーへの身体的負担の軽減にもつながります。また余裕が生まれた分、顧客とのコミュニケーションを 増やすことで、顧客満足度が向上する効果も期待できます。

セミナーの後半には、加齢などでくすんだ被毛の色を取り戻す、レストレーションカラーについて解説いただきました。各会場とも受講者の多くは、中堅からベテランのトリマーで占められていました。

【開催概要】
○ 大阪会場 2015年1月14日(水)
大阪ペピイ動物看護専門学校(大阪府大阪市)
○ 東京会場 2015年1月21日(水)
専門学校 日本動物21(東京都墨田区)
○愛知会場 2015年1月27日(火)
愛知ペット専門学校(愛知県岡崎市)

2015/02/02 イベントレポート   zpk